RC走行記録inROCKET SUMMER

マシンよりドライバーを軽量化しなきゃ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

練習

転勤してから早半年、RCをイジる機会はめっきり減り、レース参加数もガタガタに落ち込んでいます。
現住所の近所では、車で30分くらい走ったところに室内サーキットがあるのですが、
転勤後3月に行ったっきり、それから一回も走らせていません。

そろそろ走らせないと、色んな事を忘れてしまいそうなので、ドリパケの制作そっちのけで、
これまた6月のレース以来触っていないA210SSを引っ張り出し、
練習走行に出掛けました。

セッティングは前回のミニファンミーティングの時のまま、と言うかドノーマル。
タイヤもとりあえずはキット標準のままですが、これがいけなかった。
どうやってもリアグリップが稼げず、トラクションを少しでも抜くと制御不能に。
屋内サーキットでグリップが高いので、挙動がピーキーで操れません。
結局終わりがけに、店員さんにオススメタイヤを聞いて購入してきたので、
それを履いて次回再トライ予定。

僕が今回行ったサーキットは、月一で定期レースを開いているとのことだったのですが、
540&ギア比自由のレギュレーション。
今回の僕は35T&ギア比4.7であり、平均ラップタイムから+4sec程度離されていたため、
このままでは、おそらく勝負になりません。
店員さんの申し出を丁重にお断りしつつも、そのうち出てみたいなと思っております。

それにしてもこのA210というマシン。前回のレースがシェイクダウンで、しかもまともに走っていなかったため、
今回初めて普通に走らせたわけですが、確かに持っているポレンシャルは非常に高そう。
でも、それ以前に、全体的に部品の精度が低いような気が・・・

色々見直す必要がありそうなので、これからコイツと走るためには幾多の試練が待っていそうです。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 22:50:51|
  2. A210SS
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

S.V.

Author:S.V.
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。