RC走行記録inROCKET SUMMER

マシンよりドライバーを軽量化しなきゃ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホングウEPラウンド参戦、そしてテールへ・・・

前回のEPラウンド終了後に密かに購入したものの、ずっと放置プレイになっていたF104。
プロじゃなくてフェラーリボディの付いた方。

このまま放っておいたらそのままお蔵入りしそうだったので、今回のEPラウンドに合わせて
作りました。

なるべくオプションは投入しない方向で考えていたので、
ターンバックルとサーボセイバー以外はノーマル。
レース前まではベアリングもキット標準のプラベア仕様という徹底具合だったものの、
途中で溶けて走行不能になりそうだったので、さすがにベアリングは交換しました。

カラーリングは、あらかじめ自分のグリッドを予想してコレにしました。

100802-01.jpg

今年のF1ではぶっちぎりのテールエンダー、HRTです。

ただ、そうは言っても20台以上のエントリーがあった第1回ゴムワン選手権ですので、
さすがにビリッケツは無いだろうと思ってましたが、
決勝は実質、ビリッケツからのスタートでした。
今回、ボディはそれなりに見栄えのする出来になったので、余計悪い。

で、決勝の結果はというと、それはそれは酷いもので、
終わってみればやっぱりビリッケツ。
不運が重なったと言えない事もないけれど、
シャシーワンメイク&コントロールタイヤでのレースですので、腕の差がモロに出るわけです。
コース上のリスクを避けるのも能力のひとつ。

がっかりするあまりお蔵入りさせるところでしたが、一晩頭を冷やして、
もう少し頑張ってみようと思う次第。
これじゃあ、車が余りにも可哀想だし。

100802-02.jpg

次回も痛いピットで頑張ります・・・
スポンサーサイト
  1. 2010/08/02(月) 23:00:36|
  2. F1
  3. | コメント:0
<<復活祭 | ホーム | 三度目の痛車レース参加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

S.V.

Author:S.V.
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。